家族にバレずに消費者金融を利用するには?

家族にバレずに消費者金融を利用するには?

金融会社からお金を借りていることを家族に知られたくない、バレずに借りるためにはどのようにすれば良いのでしょうか。消費者金融を利用している人の中には上手に家族にバレないように借りている人もいます。

 

どのような方法でお金を借りているのか気になりますね。

 

●郵送物をWeb管理にする

1番家族にバレやすいとされているのは消費者金融から届く「郵便物」です。

 

自分が家を空けているときに郵便物が届けられ、勝手にみられてしまうとすぐにバレてしまいますよね。そこで、申し込みを行うときに郵便物が届くことのないようにできるシステムがあります。

 

それは「Web管理」です。

 

インターネット上で融資から返済までできる消費者金融もあり、Web管理を選択して申し込みをすると履歴や借り入れ状況がすべてWebで閲覧することができるようになります。

 

自宅に郵便物が届けられることはありませんし、Web管理であれば自分の携帯電話・スマートフォンからいつでも確認することができるのでオススメです。比較的大手消費者金融であればWeb管理を行っていますが、行っていないところもあるので注意してください。

 

インターネット完結ができる金融会社はすべてWeb上で管理できます。

 

●在籍確認での注意

お金を借りるときは勤めている会社に電話がかかってくる「在籍確認」があります。

 

この在籍確認でバレてしまうのではないかと不安に思っている方もいますが、最近の消費者金融では在籍確認でも配慮を行っているので安心してください。

 

保険の勧誘や知り合いの名前でかかってくるようにこちらからお願いすることもできます。
消費者金融の名前は言いません。それでも不安な方は申し込みを行うときに「このようにしてほしい」と相談してみましょう。

 

女性向けに提供されている融資サービスは、男性からの電話ではなく、女性スタッフが電話をかけてくるので安心して受け答えできます。利用する消費者金融がどのような在籍確認をおこなっているのか事前に確認することも家族にバレないために必要なことです。